7/2/2020

 梅雨明けが待ち遠しい今日この頃。

 皆様いかがお過ごしでしょうか。

投稿が遅れましたが、6月5日(金)にプール開きをしました!

嬉しそうに報告する子ども

不安げな表情を浮かべる子ども

それほど変化のない子ども・・・

様々な表情と反応がある中

今年も学園生活の「水泳」が始まりました。

昨今コロナウイルスの影響で

自由に外出や運動が出来ない中

学園では予定通りプール開きを行えた事に感謝し、

取り組んで欲しいです。

それと共に、子どもたちが

これから水泳を通して

どのような変化や成長が見られるか楽しみです。

6/18/2020

 梅雨入り宣言が出され、しばらくは洗濯物の乾きにくい天気とのお付き合いです。

皆様いかかがお過ごしでしょうか。

私は、梅雨のじめじめした空気と暑さにやられ、いつにも増して体が重く感じています。

それはさておき、 6月6日(土)に園内卓球大会を開催しました!!

昨今コロナウイルスの流行により

様々な行事やイベントに影響がでています。

それは学園も同じで、子ども達が楽しみにしていた大会がどんどん中止になり

いくら”大会の為に練習しているわけではない”とわかっていても

「頭では分かっているけど」

「えぇ~・・・」

「今年は優勝したかったのになぁ・・・」

などいつでも頭と気持ちは連動しないものです。

そこで、職員もどうにかならないかと代わりの行事を考え実現したのがこの行事です。

私自身今回の卓球大会では運営を任されましたが

公休とかぶっていたため全般の準備をして

当日は不参加でした。(笑)

ただ、休み明けにすぐ「ありがとう」と多くの子ども達が笑顔をむけてくれたので

(あぁ・・・喜んでくれてよかった)

と温かい気持ちになりました。

今回のテーマは

「勝ち負けじゃなくてみんなで楽しくプレイする卓球大会」。

子どもの中のリーダーを含めた年長の子どもたちが

休み時間などを使い一生懸命考え、準備をし

自分だけが楽しい大会ではなく、みんなが楽しい大会作りをしていました。

また、「勝ち負けじゃなく」の言葉通り

今回重要なのは「実力ではない」というの...

5/27/2020

うっすらと暑い季節が近づいてくる今日この頃。

私自身、4月に着任してから本日まで環境の変化と不安定な季候に気持ちの浮き沈みの多い期間でした。

そんな中、先日とても感動的なサプライズを受けました!

今回はその日について書きたいと思います。

5月の第2日曜日と言えば「母の日」。

学園では14日(木)の朝、女性職員全員に色紙と手作りの花束を用意してくれました。

各々児童達からプレゼントを受け取った後、席に着くと更にサプライズムービーが上映され、部屋の中は暖かい空気に包まれました。

今回のサプライズは日々の日課の中で、男性職員と児童達が準備を進めてくれていたようで

普段は些細な出来事でも報告してくれる児童達が、当日まで女性職員に内緒にして準備をしていた事を考えると、感慨深いものでありました。

日が出ている内は暑く、夜は冷え、湿度も高く心の治安も悪くなりがちですが、気持ちを強く持ち、手洗い・うがい・消毒!

心も体も健康に過ごしたいです。^^

5/7/2020

5月5日こどもの日、春風が心地よい晴天に恵まれた中、令和2年度 横浜家庭学園運動会を開催しました。

子どもたちと職員が紅白の合同チームにわかれ、紅白対抗リレー、個人競技記録、大縄跳び、綱引き、子ども対職員対抗リレーなどを行い、子ども・職員が一生懸命競技に参加し汗を流しました。

子どもたちはとても元気に、一生懸命、そして楽しく笑顔で運動会に参加しており、その姿を見ているものとして嬉しくもあり、感動するところでもありました。

昼食では調理担当職員の方々が作ってくれたいなり寿司、からあげなどを子ども・職員がグラウンドに円を囲んでワイワイ言いながら楽しく摂ることができました。

赤組296点・白組317点で白組が優勝となりましたが、子どもたちは互いの健闘をたたえあい、子どもたち、そして職員もまた、気持ちよく運動会を終える事ができました。

また、いつもお世話してくださる近隣住民の方々が応援に来てくださり、子どもたちは力を発揮できたと思います。本当に応援ありがとうございました。

10/24/2019

10月23日秋季遠足で猿島に行ってきました。猿島の歴史を勉強し実際に触れて、絶景を見て、美味しいお弁当を食べてレクレーションでかくれんぼをしました。

隠れている職員を必死に探す子どもたちと大人の本気を見せる職員とで大盛り上がりでした。

草むらの画像は職員が隠れています。

7/8/2019

 年が明けたと思ったら新学期が始まって、そうこうしているうちに新元号になり、決算だ役員会だと言っていたら7月になっていました。家庭学園も新緑がメキメキ伸びており昨年中にバッサリ切った柿の木もクヌギの木も新芽をビッシリ生やしています。

 子供たちも学園の木々に負けず劣らず、去年泣きながら水泳の練習をしていた子がノリノリで練習に励んでいたり、ソフトボールのルールもあやふやなままグランドに立っていた子が新入生に声の出し方を教えてあげていたりと、新緑のようにメキメキ成長しているなあと感じます。

 今回のブログの筆者はそろそろ20代を終了する年齢の事務員ですが、最近は体が思うように動かないと感じる場面がチラホラと出くわし、着実に年齢を重ねていることに気づかされます。それでも元気いっぱいな彼女らを見ていると自分の体と意思を「諦め」に預け、できない理由をつけて過ごすより、「これをやってみよう!/こうなったら楽しいでしょ!」と失敗を恐れず、前向きにチャレンジすることの大切さを過ごしていきたいと改めて感じました。

 徒然と書き始め、写真も無いブログで大変恐縮ですが、お読みいただきありがとうございました~。

 

4/18/2019

なんのこと??
と思われた方もいらっしゃるかともいますが、、、
3月末、みんな知ってる「IKEA」さんよりタイトルのとおり家具等の寄贈をいただきました!
しかも、素敵な家具を頂いただけでなく、部屋のリニューアルまでしていただきました!
リニューアル前の写真は諸事情により公開できませんが、リニューアル後の写真はバッチリ収めておりますので、お披露目いたします!
リニューアルをした家族舎の児童は大喜びで自習がとんでもなく捗っている様子。

でも、誰よりも喜んでいたのは家族舎担当の職員Tさんだったようです☆

児童、職員大満足でした!IKEAさんありがとうございました。

1/5/2019

本日は3学期の始業式、いよいよ新学期の始まりです!

通常の式に加えて、今回は2学期の努力賞の表彰が行われました。

それぞれが2学期の間で成長したことや頑張ったことについて職員からの評価を受け、多くの児童が表彰されていました。

1/4/2019

1月4日に子ども達全員でお餅つき大会を行いました。味付けは、きな粉、納豆、みたらし、大根おろし、塩昆布、いちご大福、あんこで、いちご大福ときな粉が大人気でした。

お餅をつく時に今年の目標を大きな声で言いながらつきました。

1/1/2019

新年明けましておめでとうございます!

昨年はなかなかブログを更新することができませんでしたが、今年は頑張って更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2019年初めての企画は書き初め!

元日に毎年実施しているものですが、今回も個性あふれる作品が出そろいました!

Please reload

最近の記事

07/02/2020

06/18/2020

05/27/2020

05/07/2020

10/24/2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグで検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload