大掃除!!

いよいよ年の瀬ですね!

家庭学園でも12月21日に2学期の終業式が終了し、つかの間の「冬休み」期間に突入しています。

そして明日は、子ども達は<ワクワク!>、大人たちは<てんてこ舞い?>なクリスマス礼拝を行います。


今回の記事はクリスマス礼拝の会場となる礼拝堂。

この礼拝堂は大正時代の建物で初代会長有馬四郎助先生がご存命の時の建物(のはず)です。

この歴史ある建物が醸す雰囲気たるやぜひ一度ご体感いただきたいと思うほど。


この礼拝堂では毎朝の礼拝や日曜日の礼拝を行っていて、30年前に大改修を行いましたが非常に歴史を感じます。(いろんなところがガタガタしています)

冬休み期間に突入した今週から、2日をかけて、1年の汚れを取り去りと明日のクリスマス礼拝に臨むべく講堂の大掃除を行いました!


この講堂も2度目の大改修を行うべき時期に突入しつつありますが、子供たちが愛を持ってピカピカに仕上げてくれた講堂を少しでも長く大切に使っていきたいと改めて思う機会となりました。




特集記事
最近の記事
タグで検索
アーカイブ