​業務内容

横浜家庭学園の支援として…子ども達は6~8人からなる寮で生活をしながら、規則正しい生活を送り、心身ともに健康になれるよう支援しています。また、その生活の中で集団での協調性を養ったり、感情のコントロールのしかたを覚えたりなど、一人ひとりの課題を達成していけるような支援を行っています。

〇園長

 ・子どもにも職員にも優しい学園の大黒柱!

 

〇園長代行

 ・児童の入所の調整や面接、運営に関わる仕事をしています!

 

〇事務課

 ・学園での経理や事務作業をする縁の下の力持ち!

 

〇支援部

 ・子ども達と生活を共にして、一人ひとりの課題を達成できるように支援しています。職員は、日中には学科指導をしたりスポーツを一緒にして汗を流したりしています。また日々の生活では、身だしなみや洗濯、掃除、生活態度などを身に着けられるように支援しています!

 

〇調理

 ・毎日おいしい食事を作ったり、季節の行事やイベントに応じた料理を作っています!

 

〇心理

 ・子どもたちのメンタルケアや心理面談などの仕事をしています!

等身大の自分を見せる。 
それが子供達の成長につながる。 
日常が、特別な瞬間になる。